会社に頼らず自力で稼ぐパワーを身につけよう!副業のススメ!

スポンサーリンク

副業解禁の動きが活性化していく中、最近、副業に関する問い合わせを、ちらほらいただくようになりました。

不安な雇用情勢の中、会社の規定にかかわらず、自分で稼ぐ力をつけようと努力する人が増えてきているのではないかと思っています。

そこで、今回は、副業に関連する記事をいくつか紹介していこうと思います。

副業に関する記事

■副業カタログ

定番となっている副業を、私の経験をもとに11個ほど紹介しています。

あなたに合った副業は見つかるでしょうか。

おススメ副業カタログ!働き方改革・副業解禁の時代に備えよう!

■不労所得の重要性

副業は、本業と並行して行うものなので、労働が伴うと継続が厳しくなります。

ここでは、副業は、不労である必要性を説いています。

副業は、労働の対価ではなく、不労所得を目指そう!

■アフィリエイトの実態

副業の定番であるアフィリエイト。

誰でも低リスクで気軽に始めることができます。

ここでは、アフィリエイトをしている人が、実際にどのような収入を得ているのか、書いてみました。

1ヶ月に稼いだアフィリエイト収入の調査結果!意外にも…

■プライベートカンパニーの活用

本業の節税にも貢献するプライベートカンパニー。

会社員を続けながらでも設立可能な、副業収益の器のことを指しています。

究極の節税メソッドであるプライベートカンパニー …そのメリットとデメリットに迫る!

■副業成功までの道筋!私の考える3ステップ

副業が成功している人の例を参考に、副業成功までのステップを考えています。

まずは、勇気を出して、始めてみることが重要なのではないでしょうか?

副業を成功させている人の王道パターン!その秘密は3ステップにあった!

■副業インストラクターである私の副業戦略

投資という言葉を聞くと、なんとなくハイリスクな気分になっていませんか?

私は、時間を味方につけることで、なるべくリスクの小さい投資に手を出しています。

不動産投資、FX、アフィリエイトを実践している私の副業戦略とは?

■会社員とフリーランスのいいとこ取りをする働き方とは?

副業が軌道にのってきたら、その先には何があるのでしょうか?

私の考える、会社員の収益モデルを紹介します。

会社員とフリーランスのいいとこ取りをした働き方とは?(続編)

副業のススメ

転職や起業は、リスクが高いですし、各人で事情もさまざまなので、簡単におススメできるものではありません。

しかし、副業は、本業のサポート、お小遣い稼ぎ、将来のための基盤づくり、といったことが目的となる場合が多く、始めること自体は、リスクのないケースがほとんどです。

たとえ大きな収益にならなくても、自分ひとりで稼ぐ能力を身につけることは、いろんな意味で成長につながっていくことになると思います。

継続していれば、少しずつ、収益が増えていく可能性もあります。

副業には、積極的にチャレンジすることをおススメします。

スポンサーリンク
  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

アーカイブ

このページの先頭へ